どこまでも、どこどこまでも、果ての果てまで、断固として、徹頭徹尾、徹底的に便所の落書きですよ。なんだか全体的に右に曲がっているように見えますけど、気にしないでくださいね。ただの癖ですから。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

直近の民意という名のブーメラン

自民党は改選第一党になったわけですが
でもそれが自民党の終わりの始まりになるかもしれません。

かといって、それは最悪の事態でもなく、
自民党の終わりは、同時に民主党の終わりをも意味しますし、
政界再編へのトリガーになるわけです。

政界再編の線引きですが
改憲か護憲かで、右左に分かれてもらうのがわかりやすいですね。
それで、国家観、歴史観、安全保障等がぜんぶわかりますから。



自民苦しめた「直近の民意」、民主へブーメラン
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100604-612891/
news/20100712-OYT1T00654.htm
参院選の予想以上の大敗により、菅首相の政権運営の展望は極めて描きにくくなった。首相は12日朝、仙谷官房長官らと会談した際、「参院の議席数がこうなり、皆さん方に苦労をかける」と述べ、一致結束して難局を乗り切る考えを示した。首相は未明の記者会見で、国会運営について、政策ごとに野党に連携を呼びかける考えを示した。だが、民主党には今後、2007年参院選以降、自らがとってきた対応がブーメランのように戻ってくることが予想される。当時、自民、公明連立与党は大敗、衆参はねじれ状態となった。民主党は「直近の民意」を重視する姿勢を打ち出し、法案処理や同意人事などで、政府・与党と徹底的に争う姿勢を貫いた。新テロ対策特別措置法の延長問題や日銀総裁の同意人事などで「拒否権」を連発したことは、政府・与党を追いつめ、安倍、福田両政権は短命に終わった




ブーメランに苦しむミンスの叫びが聞こえてきます。

「ジミンガー、ジミンガー」



衆院解散「あ、まったく考えてません」12日の菅首相
http://www.asahi.com/politics/update/
0712/TKY201007120404.html
菅直人首相が12日夕、首相官邸で記者団の質問に答えた内容は、以下の通り。
――よろしくお願いします。
「はい、こんにちは」
――よろしくお願いします。
「はい。はい、どうも」
――総理、まずうかがいます。
「はい」
【参院選敗北の責任】
――先ほどの党役員会で、執行部の続投と、9月まで内閣改造をしないことを確認した。与党が過半数割れしたなかで、誰も責任を取らずに国民の理解が得られると考えるか。
あの、選挙の結果を受けて、あのー、役員会に私も出席をして、えー皆さんから、あのー、色々なご意見を拝聴いたしました。えー、そういったなかで、あの、今後の政権運営について、、私が昨日申し上げたことについても、あのー、ご理解をいただきました。で、あのー、野党の皆さんの色んな主張は、もちろん、これから国会の内外でしっかりと受け止めて、政権運営をしなきゃいけないと、このように思ってます」
【代表選と衆議院解散】
――党の代表選を前倒しする考えはあるか。また、自民党の谷垣総裁は、一刻も早い解散を求めているが、そうした考えはあるか。
、代表選は一定のルールがありますので、、それにのっとって、あのー、行われるだろうと、、そのように承知しています。、やはり、あのー、まだ政権発足から1カ月ちょっとですが、やはり、あの、国民の皆さんには、これからしっかりとした政権運営をやっていきたいと思いますので、それを、あの、見ていただきたいと、こう思ってます」
――解散についてはいかがか。
あ、まったく考えてません
【消費税論議の進め方】
――消費税について、超党派の議論に意欲を示しているが、党内議論が不十分との指摘がある。今後どう進めるか。
あの、まさに党内で、あの、この問題をどういう形で進めていくのか、、政調もできましたので、えー、そういったところを含めて、どういう進め方をするかについて、あの、これからちゃんと相談していきたいと、こう思ってます」
(秘書官「はい、ありがとうございました」)
――ありがとうございました。



あのー、ま、やっぱり、何にも考えてないんですね。



「鉄槌下された」 知事、政府与党を批判
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/
index.php?itemid=28844&catid=74
東国原知事は12日、参院選の結果について「(口蹄疫による)非常事態の真っただ中に選挙をやる判断をした現政権に対して、鉄槌(てっつい)が下された」と記者団に述べ、口蹄疫が終息しない中で選挙を行った政府与党の対応を批判した。口蹄疫問題をめぐり山田正彦農相が9日に「宮崎県は危機管理に対する意識がなさすぎる」と発言したことにも言及。「県の危機意識を言うのであれば、国の危機意識はどうなってんだという話。選挙をやる神経が信じられない。私が国政にいたら、絶対にしない。どんなに不利になろうが」と不満をあらわにした。




これはこれで正論なんですが、
ヒガシも忘れちゃってるんでしょうね。

「私を自民党の総裁にする覚悟は」って言って
自民を大敗に追い込むわ、自分にも鉄槌が下されるわ。

めぐりめぐって、今はミンスに噛みついてます。




衆院選は民主305議席? 衆院選シミュレーション
http://www.47news.jp/CN/201007/
CN2010071201000837.html
民主党44議席に対し、自民党が51議席となった今回の参院選の各党比例代表得票を基に共同通信社は12日、衆院選獲得議席を試算した。参院選比例代表では自民党12に対し民主党が16と優位に立ったことが反映。民主党大敗という今回の参院選結果とは逆に、民主党が衆院定数480のうち305議席を占める結果となった。ただ衆院小選挙区で自民、公明両党が完全に選挙協力した場合、一転して自公が307議席を獲得し、与野党が再逆転する自公選挙協力がなければ、民主党は衆院300小選挙区中237を制する。自民党は小選挙区54、比例51の計105議席にとどまり、公明党は小選挙区ゼロ、比例26となる試算だ。逆に自公が完全協力した前提で試算すると「自公連合」は小選挙区230、比例77の計307議席。民主党は小選挙区67、比例68の計135議席しか獲得できない。みんなの党は比例で25議席を獲得。自公協力がなければ、栃木県内の5小選挙区と富山3区で計6人当選し計31議席と現有5から躍進する。共産党は議席9から7に減。社民党も7から3に後退。選挙区では共産党は引き続きゼロに。国民新党、新党改革、たちあがれ日本は自公協力の有無にかかわらず、選挙区、比例ともに議席ゼロ。




自民党は自ら公明党という麻薬を断てそうにないです。
公明党がミンスにくっつくのを待つしかないか。









ポチッで救えるブロガーがいる。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2010/07/13 17:41 ] 民主党 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

malt vinegar

Author:malt vinegar
神奈川在住の男性。テレビはチャンネル桜、新聞は産経ネットビューしか見ない。そんな私も若いころは左巻き。未来は現在においてつくられる。

クリック募金
クリックで救える命がある。
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
産経・読売ニュース
最新記事
中吊り
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。