FC2ブログ
どこまでも、どこどこまでも、果ての果てまで、断固として、徹頭徹尾、徹底的に便所の落書きですよ。なんだか全体的に右に曲がっているように見えますけど、気にしないでくださいね。ただの癖ですから。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

全軍戦闘態勢突入

日本の20年を見ろ」 サマーズ委員長が反面教師として言及
http://sankei.jp.msn.com/world/america/
100525/amr1005250858002-n1.htm
【ワシントン=渡辺浩生】ホワイトハウスのサマーズ国家経済会議(NEC)委員長は24日、財政政策と米国の戦略について当地で講演し、「日本の過去20年以上の状況を見てみなさい」と述べ、日本を反面教師とし財政出動による景気刺激の重要性を指摘した。ギリシャ財政危機に端を発した欧州の不安を受けてサマーズ委員長は、「財政政策はとりわけ差し迫った問題」と指摘。財政赤字の拡大と経済成長の低迷に悩む国の例として、スペインやアイルランドとともに日本を挙げながら、「いかなる力強い財政戦略も、第一歩は、回復を確保するため可能なすべてを実行することだ」と強調した。サマーズ氏はクリントン政権の財務長官時代、日本の経済政策にたびたび“口先介入”したことで知られる。バブル崩壊後の「失われた20年」を経てもなおデフレ不況にあえぐ日本を教訓に、財政出動による経済成長を実現し、その後の財政再建に取り組むべきとの考えを示した。



さいきん電波芸者のなかにも財政出動派に”転向”したひとも
いるみたいですね。

それはそれで悪いことぢゃないんですが
ついこのあいだまでプライマリーバランスがって
言ってた人はどこに行っちゃったんですか?

ギリシャともスペインともちがって
日本は対外債務はないんですが
だからと言って安心できるわけでもありません。

欧米は日本の金融機関が日本国債を買えないように
国債の格付けを下げたり、金融機関のルールを変えたり
あの手この手で揺さぶってきますよ。


“対北制裁・報復カード”に限界 韓国 根深い左派の対北擁護
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/
100524/kor1005242056010-n1.htm
【ソウル=黒田勝弘】韓国政府は24日、哨戒艦沈没事件に関し北朝鮮への対応措置を発表したが、これまで大統領や国防相ら首脳が「断固たる措置」「北には必ず相応の代価を支払わせる」と強調してきた割には強硬策は控えたかたちだ。とくに李明博大統領の談話(声明)では当初、考えられていたという金正日総書記に対する直接的な非難や謝罪要求は見当たらず、事件の背景にある「先軍政治」など北朝鮮の軍事独裁体制に対する批判、糾弾もなかった。軍事的な面では「今後、武力侵犯に対しては即刻自衛権を発動する」とし“報復攻撃”は今後の北朝鮮の出方次第とした。南北協力事業の開城工業団地についても中断・閉鎖は今後に持ち越した。これは関連の潜水艦(艇)基地などに対する“軍事報復”を行った場合、北朝鮮との一定の戦争状況を覚悟しなければならないことや、韓国が置かれた経済、外交など内外情勢から簡単には踏み切れないからだ。また開城工業団地はもともと韓国側の投資・開発で始まり、韓国企業が多数関係している。閉鎖の場合、韓国側の被害が大きい。独自の制裁措置として、南北間の物資交易や人的交流の中断、北朝鮮船舶の領海内通過禁止などの措置を発表したが、北朝鮮にとって決定的な痛手になるものではない。結局、韓国として“対北制裁・報復カード”には限界があることが改めて明らかになった。今後は国連など国際社会を巻き込んだ外交圧力に全力を上げるが、これも簡単ではない。対北行動ではいつも中国が抜け穴になっており、北朝鮮包囲網に中国を引き込めるかどうかが焦点だ。韓国政府にとって頭が痛いのは、国内世論が対北強硬論で必ずしも一致していないことだ。野党や親北・反政府勢力は事件の背景として「李明博政権の対北政策の失敗」を主張。「対北融和政策を放棄し、北を怒らせ追いつめた李政権が悪い」などと北朝鮮を擁護する声が結構、聞かれる。親北・融和政策だった過去の金大中・盧武鉉政権10年の“後遺症”ともいえるが、とくに北朝鮮に対する「軍事的対応」について世論調査では、59%が反対している(22日付、東亜日報)。国民は依然、平和志向が強く“覚悟”は見られない。北朝鮮はその足下を見ながら「全面戦の脅威」で韓国を牽制している。



対制裁に限界があることはみんな知っているんですが...

それにしても韓国のサヨクによる汚染っぷりがすごいです。

ただね、その韓国のサヨクもね、
対日本では愛国で連帯するんですよ。

そういう意味では日本のほうがよっぽどひどい状況です。
“いかがなものかと思います”よ、私も。


軍、北「拡声器照準撃破」→金泰栄長官「自衛権発動」
http://japanese.joins.com/article/article.
php?aid=129393&servcode=500§code=510
金泰栄(キム・テヨン)国防省長官は24日、国防部が対北心理戦を再開すると発表したことについて、北朝鮮軍が拡声器などを照準撃破射撃するとして挑発した場合、自衛権を発動して直ちに対応するという立場を明らかにした。 国防部はこの日2004年6月15日に中断した対北FM放送である「自由の声」を6年ぶりに再開した。また25日から対北チラシを風船につけ、北朝鮮地域に放す予定だ。 北朝鮮人民軍電線中部地区司令官はこれに対し「拡声器のような心理戦の手段を新たに設置する場合、それをつぶすための直接照準撃破射撃が開始される」と脅やかした。



予定通りチキンゲームが始まりました。
チキンゲーム好きのノムタンだったら絶対に降りないんですけどね。

さいきんアキヒロは“泣き芸”が多いです。
そんなことぢゃヂョンイルとマサグモにいいようにやられるよ。


金正日、全軍戦闘態勢突入を命令
NK知識連帯、20日のオ・グンニョル副委員長の談話文を発表 南宮ミン記者
http://japan.dailynk.com/japanese/read.
php?cataId=nk00500&num=9395
金正日が全軍、人民保安部、国家保衛部、労農赤衛隊、赤い青年近衛隊に戦闘態勢突入を命令したと伝えられた。NK知識人連帯は25日、北朝鮮内部通信員の話しを引用し、天安艦事件の民軍合同調査団の発表があった20日午後7時頃オ・グンニョル国防委副委員長が『3放送』で談話文を発表し、「金正日委員長が全軍、人民保安部、国家保衛部、労農赤衛隊、赤い青年近衛隊に万全の戦闘態勢に突入しろと命令した」との内容を伝えた。「国防委員会報道官声明が出された直後、中央党組織部は各道、市、軍党委員会、工場企業所党組織へ夕方7時の『朝鮮中央3放送』を全住民が聴取する命令を電話で示達した」と説明した。北朝鮮の『3放送』は各家庭のスピーカーに伝えられる『有線ラジオ放送網』だ。北朝鮮当局が外部に知らせたくない情報を住民へ伝達する際にしばしば利用する。通信員によれば、オ副委員長は放送で「米国と南朝鮮が天安艦事件を我国と関連付け、報復すると狂っている」と非難した。「我が革命的武装力は天安艦だけでなく、全世界の如何なる要塞も一撃で破壊できる世界最強の攻撃力を誇っており、これに驚いた米国、日本、南朝鮮傀儡奴が共和国を孤立、圧殺する為に作り出した国際的な反共和国謀略」と話した。「我々は戦争を望まないけれが、米国や日本を見方につけた南朝鮮が共和国を攻撃するならば、今回機会に朝鮮戦争で成し得なかった祖国統一の偉業を必ず成し遂げろとの金正日国防委員長の命令を強調した」と通信員は伝えた。 知識人連帯は21日、「平壌市を中心に全国各地で『報復には報復を、全面戦争には全面戦争を!』という群衆大会を組織せよとの中央党の指示文が伝達された」と紹介した。通信員は指示文に「傀儡軍艦船の沈没と関連し我国を結び付け、新たな国際的反共和国謀略騒動を広げている米国、日本、南朝鮮傀儡奴を糾弾、激怒した群衆の感情を反映させなければならない、と群衆大会の進行方向と方法を提示した」と話した。特に労農赤衛隊と赤い青年近衛隊員の思想的覚悟をより一層高める為、群衆大会の参加者は軍服着用を義務付け、中朝国境を守る国境警備隊が23日夕方から『直日戦闘非常』に突入するなど、北朝鮮当局が内部で大々的な戦争の兆しを煽っていると通信員は伝えた。



日本が三度も名指しをされています。

口蹄疫に半島に、ミンスのハンドリング次第では
日本は奈落の底に落ちてしまいそう...


米軍、中東で特殊工作を拡大 対イラン軍事作戦視野か
http://sankei.jp.msn.com/world/america/
100525/amr1005251314010-n1.htm
米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は24日、複数の米軍高官の話として、中東を担当する米中央軍のペトレアス司令官がイラン、ソマリアなど中東、アフリカ地域で情報収集やテロ組織壊滅を目的とする特殊工作を拡大する命令を出していたと報じた。核開発問題が懸念されるイランに対しては「将来の軍事作戦の可能性も視野に入れたもの」という。同紙によると、司令官は昨年9月、特殊工作部隊の中東、中央アジア、アフリカへの展開を命令。具体的な内容は不明だが、米中央情報局(CIA)頼みだった情報収集を米軍として実施するほか、国際テロ組織アルカーイダなどの壊滅を目指し長期的、組織的な諜報(ちょうほう)・撹乱(かくらん)作戦を目指している。一方、国防総省にはこうした秘密作戦が中東などの友好国の反発を買わないかと懸念する声もあるという。(共同)



工作なんてとっくの昔からやってますって。
口先によるイラン揺さぶりと
国内向けにアドバルーンでしょう。




ポチッで救えるブロガーがいる。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2010/05/25 18:05 ] 北朝鮮 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

malt vinegar

Author:malt vinegar
神奈川在住の男性。テレビはチャンネル桜、新聞は産経ネットビューしか見ない。そんな私も若いころは左巻き。未来は現在においてつくられる。

クリック募金
クリックで救える命がある。
カレンダー(月別)
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
産経・読売ニュース
最新記事
中吊り
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。