FC2ブログ
どこまでも、どこどこまでも、果ての果てまで、断固として、徹頭徹尾、徹底的に便所の落書きですよ。なんだか全体的に右に曲がっているように見えますけど、気にしないでくださいね。ただの癖ですから。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

何も考えず先頭を走り出したハト山首相

韓国の北朝鮮制裁決議、率先支持…首相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/
20100520-OYT1T01007.htm
鳩山首相は20日夜、韓国海軍の哨戒艦沈没の調査結果が発表されたことに関し、「もし韓国が国連安全保障理事会に決議を求めるということであれば、日本として先頭を切って走るべきだ」と述べ、韓国政府が国連安保理での北朝鮮制裁決議を求めた場合、率先して支持する考えを示した。日本は現在、安保理の非常任理事国だ。首相官邸で記者団の質問に答えた。首相は、冷静な対応を求めている中国に対しては、「こういった信じられない行為が二度と起きないようにしていくため、国際的な場裡(じょうり)の中でしっかり訴えていく必要がある。中国に対しても、そのように望む」と述べた。首相はこの後、東京都内で開かれた国際交流会議「アジアの未来」で講演し、「北朝鮮の行動は許し難いもので、国際社会と共に強く非難する。韓国を支持し、米国はもとより関係各国と連携を取って、国際社会全体として、この問題に対処していきたい」と述べた。



いつもより顔も、声も、話の内容も力んでました。
ひょっとして、韓流命のミユキの後押しもあったのでしょうか。www

さあ皆さんここで思いだしましょう。

ハト山の発言は壮大なブーメランです。
この発言も一定の時間をおいてハト山の頭に
ブチ当たることを予言しておきます。

アメリカと北朝鮮の両方から集団的自衛権をめぐって
追い込まれるのは必至です。



対北制裁時、軍事挑発の可能性が高い
調査団の発表後の北の選択は…先否定、後軍事報復を準備 朴仁鎬記者
http://japan.dailynk.com/japanese/
read.php?cataId=nk00400&num=9370
天安艦の沈没原因は北朝鮮の魚雷攻撃による沈没であると民官合同調査団が公式発表し、今後の北朝鮮の対南威嚇に関心が集中している。 北朝鮮は公式発表直後は軍最高統治機構の『国防委員会』、前日には対南事業を担当する労働党傘下の『祖国統一平和委員会』、親北朝鮮勢力の指導機関の『反帝民族民主戦線』などを総動員し、対南威嚇を行った。 これらの主張は『天安艦事件の調査結果は韓国政府の捏造』というものだ。特に立場発表が合調団の公式発表の直前・直後に行われたのは、既に北は今回の事件と関連した総合対応策を確定したのではないかという観測も提起されている。 20日午前10時30分に朝鮮中央放送を通じて発表された国防委スポークスマン声明では、天安艦沈没事件を韓国政府の『捏造劇』と規定し、李明博大統領を実名で非難した。 労働党対南機構祖平統も19日、『告発状』を発表し、「天安艦沈没事件は南北関係を破綻させる為の謀略騒動であり、無慈悲で断固たる懲罰で応答するだろう」と威嚇した。 韓国や海外の親北朝鮮勢力の組織化を担当する反帝民戦も19日、『全国民に送る激励文』を発表し「李明博は天安艦号沈没事件を北の仕業と捏造し、民心を誤った方向に導いている」と主張した。 反帝民戦は特に、調査結果に同意できない一部野党や親北朝鮮勢力を意識した上で「(与党)安保危機を作ることによって、選挙状況を逆転させようとする愚かな企み」と強調した。 このような主張を総合すると、北朝鮮は合調団の証拠物を全面否定し、『真実攻防』に集中するものと思われる。国防委声明で『(物証確認)国防委員会検閲団を南朝鮮に派遣する』としたのもこういう脈絡だ。 しかし、合調団が分析した『魚雷破片』が北朝鮮の輸出用武器紹介パンフレットに紹介されてい『CHT-02D』魚雷の設計図面と正確に一致するなど、明白な証拠が提示された事で北朝鮮の態度が国際社会から厳しい反応を受けるだろう。 証拠に対する信頼度を高める為に米国、オーストラリア、カナダ、英国の専門家と共に『情報分析TF』を設け調査を行った点も北朝鮮にとっては負担であるだろう。 ユ・ホヨル高麗大(北朝鮮学)教授は「北朝鮮の選択は正面突破だ。韓国政府が北朝鮮の検閲団を受け入れない理由はない」と話した。当然ながら北は物証を目の前にしても否認し続けるであろうが、政府が確実な物証を持っている以上、あえて拒否する必要もないということだ。 パク・ヒョンジュン統一研究院選任研究委員は北朝鮮の検閲団派遣意志について、「時間をかけ韓国の世論分裂を促進させ、対北朝鮮強硬イメージを植えつける効果狙っている」と分析した。すなわち検閲団を受け入れなければ非難し、国際社会に向け検閲団を送り真相究明に協力している点を強調する意図という解釈だ。 北朝鮮は合調団が提示した証拠物に対し、『無条件否定』を一貫した後、対北制裁が始まる段階には軍事的威嚇を通じた対南圧迫を行う公算が高い。 国防委声明では「(南側の報復と報復行為に対して、我が国の利益を侵害する如何なる制裁に対し、即時全面戦争を含む様々な強硬措置で応答するだろう)と威嚇した。 よって韓国政府が北朝鮮船舶の済州海峡通過を禁止する対北制裁を発動する場合、西海NLLや非武装地帯(DMZ)での計画的な挑発可能性が発生するだろう。 情報当局のある関係者は「発表を控え北朝鮮警備艇が3度に渡ってNLLでの挑発を試みており、この真偽の把握に向け奔走している」と話した。 『全面戦争の可能性』を韓国社会に想起させる為、先の1、2次延坪海戦や大庁海戦の様に先制挑発を行い韓国軍の対応を名分に交戦を拡大させる戦術を再度活用できるということだ。 ある国策機関研究員は「政府が検討中の対北朝鮮心理戦が再開される場合、関連施設に対する先制攻撃や挑発の可能性もある」と語った。 最も大きな問題は、南北間の軍事衝突が深刻化される場合、1000人余りの開城工業団地の人員が事実上の人質となってしまう点だ。国防委声明でも「朝鮮の西海を含む我々の主権の及ぶ領海、領空、領土で発生する小さな事件も対決狂信者の挑発と認識し、限りない報復打撃、無慈悲の強力な物理打撃で対応すること」との確約が発見される。 これに対して政府関係者は「現実的に開城工業団地の往来の遮断権限は北朝鮮が握っている。北朝鮮が'些細な事件を言い訳に開城工業団地の往来を一方的に遮断する場合、我が方の人員を安全に連れ帰る方法を検討している」と話した。 政府が10数年に渡って開城工業団地を運営してはいるが、有事の際に国民の安全を守る策を持ちえていないとの批判が問題化する状況になりつつある。 結局、北朝鮮は外交力の限界から対南威嚇に集中する可能性が大きい。残された問題は中国の立場だ。しかし中国は天安艦事件を南北問題として扱う場合、南北間対立として扱うだろう。 中国が南北どちらの立場にも多々無い場合、北は執拗に対南軍事脅威水準を高める『瀬戸際戦術』に『オールイン』する可能性も考えられる。



カネを出すまで徹底的に挑発をするつもりらしいですが、
最後の頼みの綱である上海がはじけたら、もうだれもカネは出せません。

アイゴーッ!
アイゴーッ!

叫ぶ声は、北朝鮮人民か人質にとられた開城工業団地の人員か。


米、ステルス機を嘉手納に暫定配備http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/
100521/plc1005211257008-n1.htm
沖縄の米空軍嘉手納基地報道部は21日、最新鋭のステルス戦闘機F22Aラプター12機が来週後半から同基地に4カ月間、配備されると発表した。平成19年以降、4回目の暫定配備となる。報道部によると、12機は米ニューメキシコ州のホロマン空軍基地所属で、同基地から嘉手納への配備は初めてという。F22は超音速での巡航や、レーダーに捕捉されにくいステルス性が特徴。暫定配備について報道部は「重要なパートナーである日本に対する米国の関与を強調し、太平洋全域の安定と安全を確保する決意を示すもの」とコメントした。



配備の理由はもちろん対北朝鮮なんですが、
来週後半は普天間移設問題での日米合意文書発表が
予定されています。

それに紛れさせた絶妙なタイミングとも言えそうです。

左巻きの連中はステルス配備がうんぬんよりも
普天間で忙しくて、これをスルーせざるを得ないでしょうね。

北朝鮮にとっては大いなる脅威になるでしょう。


【哨戒艦調査結果】韓国、6月にも米国と合同演習 北朝鮮を牽制
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/
100521/kor1005211124003-n1.htm
韓国の海軍哨戒艦が北朝鮮製魚雷で沈没したとの調査結果を受け、複数の米韓外交筋は21日、米韓両軍が6月にも朝鮮半島有事を想定した合同軍事演習を計画していることを明らかにした。韓国の李明博大統領は21日午前、緊急の国家安全保障会議を招集、今後の対応を協議した。米韓両軍は8月に定例の合同軍事演習の実施を予定しているが、別に演習を行うことで北朝鮮を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。演習には在日米軍からも部隊が参加し、有事の際の支援や指揮態勢を点検する方針。国家安保会議では、調査結果発表以降の北朝鮮軍や金正日総書記の動静について詳しく検討。国連安全保障理事会への問題提起を含む北朝鮮に対する制裁措置も論議したとみられる。(共同)



わが敷島は否応なく朝鮮半島有事に組み込まれています。
以下の7つは国連軍基地ですね。

キャンプ座間
横田飛行場
横須賀海軍施設
佐世保海軍施設
嘉手納飛行場
普天間飛行場
ホワイト・ビーチ地区

<確認事項>
○国連軍基地である普天間基地は朝鮮戦争が終わらない限り、日本の意向だけで勝手に撤収させることはできません。逆に言えば、朝鮮戦争が終われば初めて撤収させることも可能になります。

○いまは休戦状態の朝鮮戦争が再開されれば、国連軍≒米軍が日本の意向とは関係なく半島に出撃していきます。北朝鮮から見れば敵軍である国連軍基地および関連施設を攻撃する可能性は十分にあります。つまり日本は何もしなくても北朝鮮から攻撃される可能性があります。にもかかわらず、日本は相手から攻撃を受けるまで一切手出しはできません。

○日本にとって友軍である国連軍≒米軍が日本領域外で攻撃され、自衛隊がその米軍の救助にあたっている時に北朝鮮から攻撃を受けた場合、自衛隊はその場から立ち去らなければなりません。たとえその米軍が日本人を救助する任務を遂行していたとしても。

○北朝鮮が日本を巻き込むために、事前に警告をするでしょう。もし在日米軍が北朝鮮に攻撃をしてきたら、米軍への補給機能を果たしている日本も当然敵軍である。日本に対しても核兵器の使用も辞さない覚悟であると。

ハト山首相と日本国民に聞きたいことがあります。

●日米同盟は緊密で対等ですか?

●憲法9条は改正しますか?しませんか?

●日本は集団的自衛権を行使しますか?しませんか?

※有事の際に悠長に考えているひまはありません。




ポチッで救えるブロガーがいる。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2010/05/21 18:06 ] 北朝鮮 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

malt vinegar

Author:malt vinegar
神奈川在住の男性。テレビはチャンネル桜、新聞は産経ネットビューしか見ない。そんな私も若いころは左巻き。未来は現在においてつくられる。

クリック募金
クリックで救える命がある。
カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
産経・読売ニュース
最新記事
中吊り
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。