FC2ブログ
どこまでも、どこどこまでも、果ての果てまで、断固として、徹頭徹尾、徹底的に便所の落書きですよ。なんだか全体的に右に曲がっているように見えますけど、気にしないでくださいね。ただの癖ですから。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日米両方の民主党の責任

ウクライナ、イラン、イラク、アフガン、キルギス、タイ、
中国、北朝鮮と挙げていけばキリがありませんが、
「不安定の孤」が文字通り不安定化しています。

どの国も背後に米中露の思惑が透けて見えます。

これでパキスタンがどうにかなったら
とんでもないことになると思うのは私だけでしょうか。

麻生さんが提唱した「自由と繁栄の孤」、
「ユーラシアクロスロード構想」が理想とすれば
「不安定の孤」は現実なのでしょう。

安全保障観のない民主党政権が誕生してからというもの、
インド洋での海上自衛隊の補給活動を停止し
普天間移設問題でも迷走するばかりで、
日米同盟がきわめて脆弱になりました。

せめて補給活動を継続していればと
思わずにはいられませんが、
これも日本国民の選択ですから仕方ありません。

結論を言いましょう。
「不安定の孤」を不安定にしたのは
日米両方の民主党です。

どちらも中共の影響を受け過ぎているのです。
最後に漁夫の利を得るのは、歴史的にみてもロシアでしょう。


中国に核削減求める=岡田外相
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010040900389
岡田克也外相は9日午前の衆院外務委員会で、米ロ両国による新核軍縮条約調印に関連、「中国との間で議論を行わなければならない」と述べ、中国に対話を通じて核兵器削減を求めていく考えを表明した。小野寺五典氏(自民)への答弁。外相は「中国の核の問題について今まできちんと議論したことがあるのか、記録を見ても思い当たらない」と述べ、自民党政権時代も含め、これまで同国への働き掛けは不十分だったとの認識を示した。



自民党が中国に対して外交責任を発揮してこなかったのは事実。

だがしかし、岡田外相がそこまで言うのならば
絶対に結果を出してもらおうぢゃないか。
できるものならやってみろ!

米国の核の傘の下に隠れている日本が
中国に核兵器削減を迫ることの
滑稽さに気づかないのだろう。



防衛相「(米軍施設は)迷惑施設」 参院外防委で
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/
100408/plc1004081904011-n1.htm
北沢俊美防衛相は8日の参院外交防衛委員会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関連し、「一般的にいえば『迷惑な施設』としての米軍の駐留地を建設する。大変な反対の中で犠牲を払ってやっていただくわけで、並大抵のことではない」と語った。佐藤正久氏(自民)の質問への答弁。普天間飛行場移設問題をめぐり日米関係がぎくしゃくする中、担当閣僚が米軍施設を「迷惑施設」と発言したことは、米側の感情的な反発を招きそうだ



一般的にいえば、迷惑大臣。


キルギス情勢に米次官補「深く憂慮」 アフガン戦略左右も
http://sankei.jp.msn.com/world/america/
100408/amr1004081957005-n1.htm
【ワシントン=犬塚陽介】キルギスの反政府騒乱をめぐり、米国ではクローリー国務次官補(広報担当)が「深い憂慮」を表明するなど情勢不安に懸念を強めている。2001年から米軍が駐留する首都ビシケク郊外のマナス基地は、オバマ政権が最も力を入れるアフガニスタンへの重要な補給拠点臨時政府の樹立を宣言した野党勢力は米軍撤退を求めているとされ、基地使用が不可能になれば、米国はアフガン戦略の根本的な見直しを迫られる可能性がある。クローリー次官補は8日の記者会見で、米国の駐キルギス大使が政府側、反政府側双方に事態の沈静化を働きかけており、「騒乱の推移を注視している」と懸念を示した。一方で、「マナス基地は通常通り機能していると理解している」と述べたが、米軍高官がAP通信に「基地が7日夜から12時間にわたり飛行禁止となっている」と語るなど、影響は出始めている。マナス基地はアフガン戦線に兵員や武器の補給、給油などを行う拠点。先月は5万人以上がここを経由しアフガンに配備されたという。アフガンへの補給路は、最も費用対効果が高いとされるパキスタン経由の陸路ルートが武装勢力の抵抗で安定せず、マナス経由の空路が柱となっている。米国は昨年、マナス基地からの撤退をキルギス政府に求められ、それまでの3倍以上に相当する年間6000万ドル(約56億円)の基地使用料の支払いを約束。さらに5150万ドル(約48億円)の経済・治安対策も約束するなど、キルギスの要望を受け入れてきた。オバマ政権はアフガンに3万人を増派し、2011年7月に撤退を始める戦略を打ち出している。キルギス情勢の不安定化は、アフガン南部で反政府武装勢力タリバンの掃討作戦を進める米軍の基本戦略を揺るがす事態に発展しかねない。



ロシアがキルギスに空挺部隊を派遣 臨時政府を実質承認
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/
100409/erp1004090904002-n1.htm
【モスクワ=遠藤良介】ロシアは8日、反政府騒乱で臨時政府が樹立された中央アジア・キルギスに約150人の空挺(くうてい)部隊を派遣したキルギスにはロシア軍が駐留するカント空軍基地があり、自国民保護を名目とした増派だ。プーチン露首相は同日、臨時政府首班のオトゥンバエワ元外相と電話会談し、他国に先駆けて新政権を事実上承認。ロシアは米国や中国に対抗して中央アジアでの影響力を強めるべく、キルギスへの積極的な関与策に出ている。オトゥンバエワ氏はロシアのラジオ番組に出演し、「犯罪的な家族体制(バキエフ政権)の摘発についてロシアの多大な支持があった」と謝意を表明。「支持」の具体的内容は不明ながら、今回の政変の背後にロシアの意向があった可能性も示唆した。一方、南部のジャラル・アバド近郊に滞在するとみられるバキエフ大統領は、現地報道機関に「大統領を辞職するつもりはない」などと語っている。首都ビシケクでは8日も商店や行政庁舎での略奪が続き、臨時政府のシェルニヤゾフ内相は治安部隊に略奪者への武器使用を許可した。7日の反政府騒乱ではデモ隊と治安部隊の衝突で75人が死亡、千人以上が負傷しており、臨時政府は9、10日を服喪期間とした。



注目集めるキルギスの政変=米国の影響力拡大に警戒感―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=41236
2010年4月8日、新華網は記事「アナリストが分析:キルギス共和国の政変は米露の均衡をかき乱す=中国の利益に関係も」を掲載した。 「キルギス共和国のバキエフ大統領は、米露中とバランスの取れた関係を築き、利益を得ようと画策してきた」とはAP通信の評。しかし政変でその努力は失敗に終わった。米国は今回の政変でキルギス共和国に対する更に強い影響力を持つとみられる。米国の狙いは独立国家共同体(CIS)と上海協力機構の力を弱め、ロシアへの戦略的包囲網を強化することにあるという。 中国にとって上海協力機構の機能として2点が挙げられる。第一にテロリスト、特に新疆独立勢力との戦いでの協力関係。そして第二に経済的利益。中央アジアは輸出拡大、とりわけ中国西部地区の経済成長にとって大きな可能性がある地域だ。また豊富な石油資源は中国の多元的エネルギー戦略の一環を担っている。 こうした面からキルギス共和国の政変が中国に与える影響はきわめて大きく、高い注目を集めている。上海協力機構の張徳広(ジャン・ダーグアン)事務局長は事態の推移に関心を持っていると語り、重要なことは憲法から逸脱しないこと、社会の秩序と平和を守ることだとコメントしている。(翻訳・編集/KT)



ノーベル平和賞受賞者オバマに打つ手はあるでしょうか。

日本は在留邦人の安否確認をするだけで
手いっぱいなんでしょう、きっと。




ポチッで救えるブロガーがいる。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2010/04/09 17:10 ] ロシア | TB(0) | CM(2)
子供たちの未来のために
[ 2010/04/10 04:16 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/04/10 16:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

malt vinegar

Author:malt vinegar
神奈川在住の男性。テレビはチャンネル桜、新聞は産経ネットビューしか見ない。そんな私も若いころは左巻き。未来は現在においてつくられる。

クリック募金
クリックで救える命がある。
カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
産経・読売ニュース
最新記事
中吊り
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。