FC2ブログ
どこまでも、どこどこまでも、果ての果てまで、断固として、徹頭徹尾、徹底的に便所の落書きですよ。なんだか全体的に右に曲がっているように見えますけど、気にしないでくださいね。ただの癖ですから。

母のスカートの陰に隠れる平成の脱税王が激高したもよう

棚橋無双が今日も鋭すぎる追及をしたようですが
なぜかマスゴミはスルーしてますね。
「秘書が秘書が、母が母が、弁護士が弁護士が、
 ってあなたのことなのに変じゃないですか!」
動画アップされ次第貼ります。

ファルコンこと与謝野さんの厳しい追及に
平成の脱税王が逆ギレしたんですって。
勢いで「母に尋ねていただいても結構」ですって。
せっかくですから、速攻で参考人招致しましょう。


脱税を摘発された福田組の会長の娘で、
福田組個人株主第3位であり創価学会幹部である
小沢一郎の妻もいっしょに参考人招致しましょう。

ついでに、竹島や慰安婦問題で反日工作活動を続ける
小沢一郎の秘書である金淑賢もお願いします。

この3人を呼んで追及すれば、日本もかなり浄化されそうな予感。
でも、みゆきは見るに堪えないので要りませんから。
勘違いして意味もなくはしゃぎそうだし。


岡田外相「100年前、韓国人の誇りを深く傷つけた」
http://www.chosunonline.com/news/
20100212000008
日本の岡田克也外相は11日、日本による韓国併合から今年で100周年を迎えることについて、「韓国の人々にとって国を奪われ、民族の誇りを深く傷つけられた出来事が100年前にあった。国を奪われた側、痛みを覚える被害者の気持ちを決して忘れてはいけないと思う」と述べた。この日、ソウルで行われた、柳明桓(ユ・ミョンファン)外交通商部長官との会談後の記者会見の席上だった。韓日両国の近・現代史について、鳩山由紀夫首相は昨年、「過去を直視する勇気を持って臨んでいく」と発言したが、韓日併合100周年を迎えた今年、日本政府の当局者がこの問題に言及したのは初めてだ。岡田外相は、日本による韓国の植民地化について、「韓国人の民族としての誇りに傷を付けた出来事だ」との見解を示した。記者会見で岡田外相は、「わたしは日本人だという誇りを持っている。そのため、国を奪われ誇りを傷つけられた人々の気持ちを理解できる」と述べた。その上で、「今後の100年を見つめ、真に未来志向の友好関係を強化していきたい」と付け加えた。また、岡田外相は、1995年に村山富市首相(当時)が、植民地支配や侵略戦争について正式に謝罪した「村山談話」を継承していく、という点についても強調した。韓国政府は、外交通商部のキム・ヨンソン報道官のコメントを通じ、「過去を直視する中で、未来志向的な関係を構築して以降、という認識を評価する」との見解を示した。だが、日本が明確な謝罪や行動ではなく、「理解」や「忘れない」といった原論的な立場の表明にとどまったことは、期待外れだとの指摘もある。一方、岡田外相は、在日韓国人をはじめとする永住外国人に地方選挙権を付与する問題については、「現在検討中だ」とし、また天皇陛下の韓国訪問についても、「諸般の事情を考慮し、慎重に検討していく」と述べるにとどまり、明確な回答は示さなかった。柳長官はこの日、植民地時代に日本へ流出し、現在宮内庁が保管している韓国の文化財を返還するよう、岡田外相に要請した。だが、外交通商部の報道官は、「柳長官がこの問題について、韓国国内で関心が高まっていることを適切に伝えたものの、日本側は具体的な言及を避けた」と説明した。


わたしは日本人だという誇りを持っている。( ゚д゚)え?

村山談話を継承。('A`)

岡田外相「強制併合、韓国人の誇り傷つけた」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=
126183&servcode=A00§code=A10
岡田克也日本外相が11日、100年前の韓日強制併合について「韓国の人々にとって国を奪われ、民族の誇りを傷つけられた事件だった」と述べた。 昨年9月に就任して以来初めて10日に訪韓した岡田外相は、この日、柳明(ユ・ミョンファン)外交通商部長官と会談した後、共同記者会見で「国を奪われ、民族の誇りを傷つけられた人々の気持ちが理解できる」とし、このように述べた。この発言は、韓日強制併合100年を迎えて、日本民主党政権が過去の問題について初めて公式的な立場を表明したものと評価される。 岡田外相は「併合された側、痛みを覚える側、痛みを覚える被害者の気持ちを決して忘れてはいけない」とし「その上で今後100年を眺めながら未来志向の友好関係を強化していこうと思う」と強調した。さらに「鳩山内閣は(95年に過去の歴史を謝罪した)村山談話を継承している」とし「歴史に目を背けず、前を見ながら本当の意味で未来志向的な韓日関係を発展させていきたい」と明らかにした。岡田外相は天皇の訪韓に関し「諸般事情を考慮して慎重に検討していこうと思う」とし「今年は韓日関係の大きな転機になるだろう」と述べた。両外相は会談で修業観光査証クオータを1万人に早期拡大する一方、韓日自由貿易協定(FTA)交渉も協調していくことにした。 政府関係者は「‘韓国人の民族の誇りが傷つけられた事件’という韓日強制併合関連の言葉は、作成された原稿にはなかった岡田外相の即席の発言」と伝えた。
◇通訳ハプニング=この日の共同記者会見では、岡田外相の過去の歴史発言が誤訳される通訳上のハプニングが生じた。日本側の通訳は当初、岡田外相の韓国・日本強制併合発言の部分について「韓国の人々にとって国を奪われ、正体性を奪われる惨憺たる事件だった」と通訳した。しかし確認の結果、「韓国の人々にとって国を奪われ、民族の誇りを傷つけられた事件だった」という発言が誤って通訳されたことが明らかになった。 記者会見が終わった後、記者や外交通商部が岡田外相の発言録音を確認した結果、‘惨憺たる’という言葉は実際には使われておらず、「正体性」と通訳した部分も「誇り」という言葉を誤訳したものと確認された。


日本側の通訳って、日本政府が連れて行ったんですか?
もしそうだとしても、驚きませんが。
小沢の秘書も反日活動家の韓国人ですからね。

でも韓国側が通訳を用意したんでしょう?
得意の捏造魂を同時通訳者が発揮したんでしょう?


日韓併合:「民族の誇りに傷」岡田外相、韓国側に見解
http://mainichi.jp/select/seiji/news/
20100212k0000m010085000c.html
【ソウル野口武則】岡田克也外相は11日、ソウル市内で韓国の柳明桓(ユ・ミョンファン)外交通商相と会談した。今年が日韓併合100年に当たることを踏まえ、「未来志向」の関係を強化することを確認。岡田氏は会談後の記者会見で、日韓併合を巡る歴史認識として「韓国の人々にとって国を奪われ、民族の誇りを傷付けられた」と踏み込んだ見解を表明し、その後の李明博(イ・ミョンバク)大統領との会談でも言及した。岡田氏の発言には、2国間の大きな懸案がない中、日韓併合100年の節目に韓国内の反日感情が盛り上がらないよう配慮するとともに、「アジア外交の強化」を掲げる鳩山政権の姿勢をアピールする狙いがある。ただ、柳氏が永住外国人に地方選挙権を付与する法案の成立に期待を表明したのに対し、岡田氏は「現在政府で検討中」と説明するにとどめ、韓国側には不満の残る形となった天皇陛下の訪韓についても岡田氏は会見で「諸般の事情を踏まえて慎重に検討したい」とだけ述べた。一方、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題を巡って柳氏は共同会見で「普天間問題を超越し、未来志向的な観点で円満に解決されることを期待する」と早期の解決を促した。これに関し、岡田氏は記者団に「会談ではまったく議論になっていない」と述べた。北朝鮮が平和協定締結を求めていることについては「まず北朝鮮が非核化を実施することが重要だ」との認識で一致した。


変態毎日は、外国人参政権問題についても
天皇陛下の訪韓についても不満げなようす。
変態の欲望は限りないということでしょう。

岡田外相、外国人参政権で明言避ける 韓国外相「普天間問題に関心」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/
100212/plc1002120021000-n1.htm
【ソウル=水沼啓子】韓国を訪問中の岡田克也外相は11日、ソウル市内で柳明桓(ユ・ミョンファン)外交通商相と会談した。会談で柳外交通商相は、日本の永住外国人に地方参政権を付与する法案について「期待している」と表明。岡田外相は「政府として検討中だ」と述べるにとどまった。法案について民主党の小沢一郎幹事長は昨年12月の訪韓の際、「政府の提案として出すべきだ。通常国会で現実になるのではないか」と語っている。会談後の共同記者会見で柳外交通商相は米軍普天間飛行場移設問題に触れ、在日米軍基地が北東アジアの平和と安定に重要な役割を果たしているとし、「円満な解決を期待する」と強調。「韓国政府としても大きな関心を持っている」と述べた。天皇陛下の訪韓について岡田外相は「諸般の事情を踏まえ慎重に検討していきたい」と答えた。会談では、北朝鮮の核問題に関し日韓が6カ国協議の早期再開に向け努力していくことを確認。北朝鮮が求める米国との平和協定交渉や制裁解除には非核化実施が前提との認識で一致した。また、中断している日韓経済連携協定(EPA)交渉の再開に向けて努力していくことでも合意。李明博(イ・ミョンバク)大統領も岡田外相と会談で、その必要性を強調した。



岡田外相の「日韓併合」発言、通訳誤訳で「誤報」騒動
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100211/
kor1002112302005-n1.htm
韓国メディアが11日、日韓外相会談後の共同記者会見で同時通訳の内容を基に、岡田克也外相が日韓併合について「さんたんたる出来事だった」と言明したと報道した後、実際の発言と異なることが判明し、慌てて「誤報」を手直しするハプニングがあった。岡田外相は、実際には「韓国の人々にとって国を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられた出来事だった」と述べたが、聯合ニュースによると、日本側を担当した同時通訳者が韓国語で「韓国の人々の立場からすれば、国を奪われ、自分たちの存在証明を奪われたさんたんたる出来事だった」と訳したという。同ニュースは「(日韓外相会談のような)重要な会談で、こうした通訳ミスが起きるとは理解しがたい」との声が出ていると伝えた。(共同)


半島系、日本の売国系から保守系までソースを集めてみました。
国によってもメディアによっても随分とニュアンスが違います。

誇りを傷つけられたのは、いったいどちらの国民でしょうか?
歴史を直視していないのはどこの民族でしょうか?

半島とちがって、日本人が不幸なのは
政府が日本の歴史を歪めるような発言を率先して行うことです。







ポチッで救えるブロガーがいる。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



[ 2010/02/12 16:45 ] 韓国 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

malt vinegar

Author:malt vinegar
神奈川在住の男性。テレビはチャンネル桜、新聞は産経ネットビューしか見ない。そんな私も若いころは左巻き。未来は現在においてつくられる。

クリック募金
クリックで救える命がある。
カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
産経・読売ニュース
最新記事
中吊り
FC2カウンター