FC2ブログ
どこまでも、どこどこまでも、果ての果てまで、断固として、徹頭徹尾、徹底的に便所の落書きですよ。なんだか全体的に右に曲がっているように見えますけど、気にしないでくださいね。ただの癖ですから。
[ 東アジア女子選手権 ] のタグを含む記事

北朝鮮代表入国反対は失言か?

閣僚“失言”で波紋…日本のW杯出場権はく奪も
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/
2009/12/11/01.html
日本サッカー協会が閣僚の思わぬ“失言”に困惑した。 拉致問題担当相を兼務する中井洽国家公安委員長(67)は10日の記者会見で、来年2月に都内で開催される 東アジア女子選手権への出場が決まっている北朝鮮女子代表について「(入国は)当然反対だ」と話した。 国際サッカー連盟(FIFA)は各国協会に対する政治的介入を許さないスタンスを取っているだけに、最悪の場合、 来年6月のW杯南アフリカ大会への出場権はく奪という事態にも発展しかねない。 北朝鮮の拉致問題が、サッカー界に思わぬ形で波及した。中井国家公安委員長は北朝鮮女子代表の入国の可否について 「制裁が掛かっている段階だから、当然反対だ。スポーツや人的交流の面で入国はほとんどないし、安易に考えてもらっては困る」と厳しい姿勢を示した。 この発言の根拠は、北朝鮮に対する制限措置にある。
中略
FIFAは各サッカー協会・連盟の独立をうたっており、これまでも政治的介入を行ったイラクなどに処分を科してきた。 日本は18、22年のW杯招致を目指しているが、招致活動に影響を及ぼしかねない。 さらに、北朝鮮女子代表の大会出場が認められなければ、最悪の場合、 日本代表の10年W杯南アフリカ大会の出場権はく奪という事態にまで発展する可能性もある。 拉致問題担当相の立場からすれば正論かもしれないが、政治不介入が大原則のサッカー界においては、影響が大きすぎる“中井発言”となった。



ソースはスポニチ、変態毎日系ですね。

言うまでもないが、ワールドカップ出場権の
剥奪なんてありえない。

中井洽国家公安委員長の発言は当然である。
失言でも何でもない。

中井拉致問題担当相の発言には
拉致問題への世論を喚起したという点で
一定の評価をしていいだろう。

発言には、サッカー協会への当てこすりという側面もある。
これからは民主党へしっかりと根回しをしろと。

それよりも気になるのが 

北朝鮮女子サッカーチームの入国 千葉法相「基本的には認められない」
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/091211/kor
0912111217001-n1.htm
千葉景子法相は11日の閣議後会見で、来年2月に東京で開催されるサッカー東アジア選手権に参加する北朝鮮女子チームの入国について、「まだ直接申請があったわけではないので、お答えする段階ではないが、(北朝鮮への)制裁措置がとられているので、基本的には入国は認められないと思います。ただ、サッカー、スポーツということもあり、政府全体として適切に対処していくべき問題だ」と述べた。この問題では、拉致問題担当相を兼務する中井洽国家公安委員長が10日、「制裁がかかっている段階だから、(入国には)当然反対だ」と話している。


  
”北朝鮮工作員である私”こと千葉景子法務大臣が
珍しく正論を言っているのだが
なんだかキナ臭いです。

結局、入国を認めることになるのは明白だが
今回の入国許可を突破口にして
北朝鮮に対する制裁処置を
徐々に緩和していくことがないように
しっかりとウォッチする必要がある。






ポチッで救えるブロガーがいる。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



[ 2009/12/11 17:05 ] 北朝鮮 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

malt vinegar

Author:malt vinegar
神奈川在住の男性。テレビはチャンネル桜、新聞は産経ネットビューしか見ない。そんな私も若いころは左巻き。未来は現在においてつくられる。

クリック募金
クリックで救える命がある。
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
産経・読売ニュース
最新記事
中吊り
FC2カウンター