FC2ブログ
どこまでも、どこどこまでも、果ての果てまで、断固として、徹頭徹尾、徹底的に便所の落書きですよ。なんだか全体的に右に曲がっているように見えますけど、気にしないでくださいね。ただの癖ですから。
[ 日本年金機構 ] のタグを含む記事

懲戒処分者を採用~棚橋泰文議員が鳩山システムを追及


社保庁の懲戒処分者を非常勤で採用
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091201/stt0912011225004-n1.htm
長妻昭厚生労働相は1日の記者会見で、過去の懲戒処分歴などが理由で来年1月の日本年金機構発足後の就職先が未定となっている社会保険庁職員約500人について、厚労省と機構の非常勤職員として400人程度を追加募集する対応策を発表した。

懲戒処分歴のある職員約300人が応募できる厚労省の非常勤職員は雇用期間は平成24年3月まで。民間からの応募も認めて、面接の結果次第で不採用となる場合もある。休職許可を得ずに組合活動に従事してきた「ヤミ専従」経験者ら、悪質な処分者は採用しない方針だ。

長妻氏は、懲戒処分歴のある職員を厚労省の非常勤職員として採用することについて「2年の有期とし、公募の民間人と同列の基準で選ぶことで国民の理解を求めたい」と説明した。非常勤として救済することには「民主党を支援してきた自治労系組合の圧力に屈した」と批判も出ているが、長妻氏は「ぎりぎりの判断だ」と釈明した



棚橋泰文議員はキラーコンテンツですね。


11/26の厚生労働委員会の質疑は長いですが必見です。
ミスター無能、ミスター検討中こと長妻大臣
論理的ではあるが、平易なことばをあやつって
完膚なきまでに追い詰めていきます


その辺のテレビ番組とは比べ物にならない
一級のエンターテイメントとして成立してます。


もし、途中で大臣や官僚の答弁に飽きたら
棚橋議員の眉毛の上下運動に注目してもいいでしょう。
ものすごく激しく上下に動きます
これ見るだけでも退屈しません。


質疑の内容
懲戒処分を受けた社保庁職員の扱いについて
長妻大臣が論拠としている分限免職回避義務の判例は
社保庁職員のような国家公務員ではなく、
痴呆公務員
に対するものであり、
なおかつ、最高裁ではなく下級審の判決に過ぎない。
さらに、その判決を受けた人は
懲戒処分を受けていない


非常勤でも相当な長期間の雇用が可能であり
ボーナスも支給される。

懲戒処分者のための厚労省の採用枠があるなら
この就職難の時代に苦しんでいる人のために
公募するべきである。

火急とはいえない高速道路無料化の実験費用があるなら
国家的危機であるインフル対策にまわすべきぢゃないか。
以前は無料化も検討すると言っていたぢゃないか?

長妻大臣は、いつもどおり
前政権がふんだらだら...」
前政権もふんだらだら...」
通告もなしに急にふんだらだら...」

棚橋議員にビッシビシ返されてました。


鳩山システムについて
・ドバト→地検にまかせてる
・憲法の規定により、地検はドバト本人の同意がなければ
 ドバトを訴追できない


頭脳明晰な長妻大臣はどう思うのよ?

仮定仮定の話には答えられない」

そしてクライマックスへ。

46:43ごろ、

ファミリーのファミリー






ポチッで救えるブロガーがいる。


ポチッで救えるブロガーがいる。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



[ 2009/12/01 16:30 ] 長妻 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

malt vinegar

Author:malt vinegar
神奈川在住の男性。テレビはチャンネル桜、新聞は産経ネットビューしか見ない。そんな私も若いころは左巻き。未来は現在においてつくられる。

クリック募金
クリックで救える命がある。
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
産経・読売ニュース
最新記事
中吊り
FC2カウンター